優しくあたたかな太陽さんが優しい詩・愛の詩・優しい愛の詩をうたう

O K A G I R I / A N Y W A Y

おかぎりの / とにもかくにも



中三 ・卒業文集「立志のとき(旧題 決別の決と意中の意で決意)」

立志を意識した散文。愛知県一宮市のローカルネタあり。当時の名古屋鉄道は真っ赤な列車を走らせていた。都会から来た人はさすがど田舎名古屋と言っていたんだかいないんだか。

夏休みだったのだろうか。まだまだほっぺの赤かった頃だ。半田市へ向かう真っ赤な電車の中で、僕はぶら下がっている広告を見ていた。
「けいりん」の広告である。いついつどこでやりますよ、と書いてある、そういった類のものだ。車で出掛ける時よく耳にする。
「そうか、今日は“けいりん”があったのか」
いとこと伯母が遊びにきた帰りに付いて行くことになって、何日か泊まる予定になっていた。だからその車内には、2人のぼうずと、急に2人の息子を抱えることになった伯母がいた。僕がそちらの方ばかり見ていたからだろう。「あれ、なんだか知ってる」とわんぱくどもに問題を出したのは。
彼は考え込んでいた。半田市に競輪場なぞないのだから仕方なかろう。
だが、僕にとっては、先から興味津々眺め入っていた言葉なのだ。小便をどれだけ飛ばしたかでも競争したがる、そういった仲、そういった年頃だったのだ。当然、得意な顔で答えていた。
「車が混んで、じゅうたいになることでしょ」
知らない言葉を覚えていくなんて、そんな感じだったのだ、と思う。
外国語もそんな風に接していけるのが一番いいのだろう。もし勉強するということが、知らないことを知っていくことなら、僕はこれからもずっと勉強していきたいと思う。そして、これまで学んだこと、教えられたことに応えていきたい。一つ一つ応えていかなければならない、などと、今、思っている。






















慈愛に満ちたお月さまが優しい詩・愛の詩・優しい愛の詩をささやく

O K A G I R I / A N Y W A Y

おかぎりの / とにもかくにも

おかぎりの /  本屋さん  (協賛 藤田商店)   詩集「傷つくは 優しんだ」(優しい詩・愛の詩・優しい愛の詩):うんなさんによる御本の案内文  詩集「傷つくは 優しんだ」(優しい詩・愛の詩・優しい愛の詩)の販売  著者紹介(岩田 おかぎり)  Q & A お客様からよくいただくお問い合わせ  特定商取引法に関する表記、プライバシーポリシー  お問い合わせ 
おかぎりの / とにもかくにも   詩集「傷つくは 優しんだ」(優しい詩・愛の詩・優しい愛の詩)の紹介・作品説明  そのほかの作品・公開した雑文  著者紹介(岩田 おかぎり)  新着記事 更新情報とかいわゆるニュースとか  新着記事 更新情報とかいわゆるニュースとか(2004年分)  新着記事 更新情報とかいわゆるニュースとか(2005年分)  お問い合わせ  2008年の新年のごあいさつ  中三 ・卒業文集「立志のとき(旧題 決別の決と意中の意で決意)」  高三 ・部誌投稿「自己紹介という名のラヴソング」  在学中 ・「教育現場」での問題———「溝」というもの  在学中 ・「Ⅱ章 学習の過程」を読んで———授業以前に心得ておくこととして  在学中 ・ユングの向性とタイプ———ユングの「タイプ」と「人格の形成」  在学中 ・プロセスの自己診断———この1年間の教職科目(7科目)を振り返って  在学中 ・僕の抱く理想の教師像  在学中 ・僕の考える「こころの教育」  M2 ・ポスター発表「捕食者除去実験における被食者への未知種の影響」  2001年(28歳) ・抜粋「Gods And Plays (神々と芝居について)」  2004/11/05 米大統領選挙 2004 を終えて———選挙にからんでつらつらと政治がらみ、ついでに先の先まで妄想してみた  2005年の新年のごあいさつ  2005/01/14 1月後ギャルはチョコを用意してくれたまえよ(地方の時代)  2005/01/15 風がふいたら遅刻して雨がふったらお休みで(郵政民営化) 
おかぎりコムの / サイトマップ 
おかぎりの / とにもかくにも / サイトマップ 

さいもんさんの、ほんわかとやさしい愛に包まれた、すばらしき家庭生活 さいもんさんの、ほんわかとやさしい愛に包まれた、すばらしき家庭生活  お約束  細かいお約束  貧しい人々のために  中東の平和のために考えた理想 
カードローンなら


初回だけでなく、完済日の翌月以降のお借入も1週間無利息!

1週間無利息キャッシング【ノーローン】